KURAGE online | 宜野湾 の情報

KURAGE online | 宜野湾 の情報

「 米軍機 」 の情報 

米軍基地

住宅密集地にある普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の周辺住民はなおさらだろう。愛媛では米軍機の低空飛行が増える現状に不安が募る。もとより

普天間返還合意25年、続く対立

日米両政府による米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の返還合意から12日で25年を迎えた。米軍機による事故はなくならず、県民の悲願である

第3次普天間爆音訴訟 きょう追加提訴 新たな原告1166人

宜野湾】第3次普天間爆音訴訟団(島田善次団長)は25日、米軍普天間飛行場を離着陸する米軍機の実質的な飛行差し止めや騒音被害による損害賠償を

沖縄・普天間爆音訴訟 1166人追加提訴

米軍機の騒音で健康被害が出たとして、米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の周辺住民が、夜間・早朝の飛行差し止めと損害賠償を国に求めた「

西之表市長選 きょう投開票 安寧か経済か揺れる古里 馬毛島FCLP移転争点 /鹿児島

国際政治を学ぼうと進学した琉球大は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)から約3キロ。初めて基地問題に直面した。米軍機が上空を飛ぶと授業が

賛否巡り深まる分断 国策に揺れる古里の行く末は 鹿児島・西之表市長選31日投開票

国際政治を学ぼうと進学した琉球大は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)から約3キロ。初めて基地問題に直面した。米軍機が上空を飛ぶと授業が聞こえ

保育園上空の飛行禁止「具体的発信を」 チーム緑ヶ丘が沖縄県に陳情

2017年に宜野湾市の緑ヶ丘保育園で発生した米軍機の部品落下事故をきっかけに、同園の保護者らがつくった「チーム緑ヶ丘1207」(宮城智子会長)

普天間爆音で3次提訴 原告最多4182人―那覇地裁支部

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の周辺住民4182人が25日、米軍機の騒音被害を訴え、国を相手に夜間と早朝の飛行差し止めと損害賠償を

「なぜ屋根に」解明できず 沖縄県警 米軍機部品、保育園落下調査

2017年12月に沖縄宜野湾市の緑ケ丘保育園の屋根に米軍機の部品が落ちているのが見つかった問題で、県警は18日、上空からの落下物か

Copyright© KURAGE online | 宜野湾 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.