KURAGE online | 宜野湾 の情報

KURAGE online | 宜野湾 の情報

「 普天間飛行場 」 の情報 

土地規制法成立 白紙委任はできない

普天間飛行場=写真=を市街地が取り囲む宜野湾市では、約十万人のほぼ全市民が土地の所有、利用者として調査対象となり得る。国境の離島として、

午前1時前に103デシベル、米軍機が離陸 北谷・砂辺を通過

... と、大型輸送機C17グローブマスター1機が同日午前1時すぎ、同基地を北谷町方面へ離陸し、宜野湾市の普天間飛行場の北側上空を通過した。

不時着の米軍ヘリ離陸 普天間へ自力飛行―沖縄

... 米海兵隊のヘリコプターが7日午前11時50分ごろ、離陸した。自力で15分ほど飛行し、所属する普天間飛行場(宜野湾市)へ戻ったという。

不時着の米軍ヘリ離陸 普天間へ自力飛行 沖縄

... ていた米海兵隊のヘリコプターが7日午前11時50分ごろ、離陸した。 自力で15分ほど飛行し、所属する普天間飛行場(宜野湾市)へ戻ったという。

不時着の米軍ヘリが離陸 普天間飛行場へ 沖縄・津堅島

正午過ぎに、所属する普天間飛行場(同県宜野湾市)に到着したという。内閣官房沖縄危機管理官の佐藤卓也氏が朝日新聞の取材に明らかにした。

「基地のない沖縄への願い進まず」 復帰49年で訴え

平和団体の代表ら約30人が集まり、普天間飛行場(宜野湾市)の早期の閉鎖・返還や、名護市辺野古への移設反対などを訴えた。 復帰後の1978年から

沖縄復帰49年 基地依存経済からの脱却も、コロナ直撃

基地負担軽減の象徴として日米が普天間飛行場(宜野湾市)の返還に合意してから今年で25年になるが、県内移設の条件が足かせとなり、実現してい

15日で沖縄復帰49年 進まぬ普天間返還、埋め立て土砂で反対も

特に普天間飛行場(宜野湾市)の移設計画では、名護市辺野古沿岸部の埋め立てに使う土砂の問題で反対運動が強まっており、計画のさらなる遅れを

米軍オスプレイ2機が佐世保に飛来 日米仏訓練の人員輸送

米軍の輸送機オスプレイ2機が10日、普天間飛行場(沖縄宜野湾市)から長崎県佐世保市の米海軍赤崎貯油所に飛来した。昨年5月4日以来で

変わらぬ要衝 常に有事

沖縄の「負担軽減」を掲げる日本政府は普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への移設にまい進する一方、軍縮に向けた具体的な

Copyright© KURAGE online | 宜野湾 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.