KURAGE online | 宜野湾 の情報

KURAGE online | 宜野湾 の情報

「 感染 」 の情報 

沖縄県内、16市町村で小中夏休み短縮 コロナ休校受け

一部市町村では教職員や児童らの感染が確認され、夏休みを延長したところもあり混乱した。 21日に小中学校を再開するのは那覇宜野湾、浦添、

沖縄で271人感染、日曜で最多 自宅療養が1000人超【5月31日朝】

依然として若い世代の感染が広がっている。市町村別では那覇市が93人と最多。次いで浦添市32人、宜野湾市22人、沖縄市21人、うるま

沖縄で新たに335人が感染 2日連続で過去最多を更新

在沖米軍からは、海兵隊普天間飛行場(宜野湾市)で1人、キャンプ・ハンセン(金武町など)で2人の計3人の感染が確認されたと29日に県に報告が

沖縄コロナ最多203人 病床占有率101.3%、療養1639人 複数集団感染も

自治体別では那覇市が62人、うるま市25人、沖縄市22人、宜野湾市19人と中部地域の感染が増えている。 県内の18日時点の感染状況は、

飲食従業員にPCR 宜野湾社交業協が6日に無料で実施

宜野湾宜野湾市内で新型コロナウイルス感染が拡大していることを受け、市社交飲食業協会(仲松友幸会長)は31日までに、加盟する会員店舗の

21日、新型コロナ 宮古島市は新規ゼロ

地区別では、那覇市が11人、浦添市と中部保健所管内が各3人、宜野湾市が2人など、引き続き沖縄本島中南部での感染が多いほか、石垣市でも1人の

世界に周回遅れの「ワクチン接種」、米軍基地の日本人従業員に起きていたこと

... にあたる7月4日に基地内外でバーベキュー・パーティーなどが開かれた3日後、普天間基地(宜野湾市)やキャンプ・ハンセン(金武町)で感染が爆発。

県飲食業組合八重山支部 営業時短要請地域に

冷え込む客足に拍車をかけるように、12月下旬から飲食を介しコロナの感染が拡大。同支部の役員らは、那覇、浦添、沖縄宜野湾、名護の飲食店等に

米軍基地に就労の男女2人がコロナ感染

嘉手納基地で働く宜野湾市の30代女性は、感染が判明した友人と接触があり14日、陽性が確認された。現在は自宅療養中。 新型コロナウイルス感染症.

沖縄の米軍関係者、感染者計229人に…県内感染者数を上回る

沖縄県は25日、米軍関係者64人の感染が判明したと発表した。主な内訳は、キャンプ・ハンセン( 金武 ( きん ) 町など)36人、普天間飛行場(宜野湾市)26人。

Copyright© KURAGE online | 宜野湾 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.