KURAGE online | 宜野湾 の情報

KURAGE online | 宜野湾 の情報

「 名護市辺野古沿岸部 」 の情報 

15日で沖縄復帰49年 進まぬ普天間返還、埋め立て土砂で反対も

特に普天間飛行場(宜野湾市)の移設計画では、名護市辺野古沿岸部の埋め立てに使う土砂の問題で反対運動が強まっており、計画のさらなる遅れを

変わらぬ要衝 常に有事

沖縄の「負担軽減」を掲げる日本政府は普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への移設にまい進する一方、軍縮に向けた具体的な

米軍ヘリ墜落「天のお告げ」と焦った 石破茂氏の回顧

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の返還合意から25年。日米両政府はいま、名護市辺野古沿岸部の埋め立て案を「唯一の解決策」と位置付けます

辺野古、一部の陸地化完了 防衛省沖縄防衛局

防衛省沖縄防衛局は30日、米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への移設に関し、軟弱地盤を含まない区域約41ヘクタールで、

辺野古、一部の陸地化完了 防衛相「工事着実に進めたい」

岸信夫防衛相は30日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の移設に伴う名護市辺野古沿岸部の埋め立て工事に関し、軟弱地盤を含ま

沖縄戦「遺骨混入」土砂で措置命令 知事、辺野古埋め立て巡り

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の移設先となっている名護市辺野古沿岸部の埋め立てで、沖縄本島南部から土砂の調達が検討されていることに

辺野古埋め立て用土砂採取計画 都内の若者ら反対の声 勉強会「遺骨が混じった土使うのは矛盾 ...

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への県内移設工事を巡り、防衛省が沖縄本島南部で埋め立て用土砂の採取を検討している

沖縄問題に当事者意識を=大学生・西尾慧吾・22

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への県内移設に伴い、防衛省は沖縄戦の犠牲者の遺骨が今なお眠る本島南部の土砂を

遺骨の眠る土「辺野古に使うな」ハンスト貫く

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)移設に伴う名護市辺野古沿岸部の埋め立て工事に、防衛省が沖縄戦の激戦地だった本島南部の土砂を使おう

辺野古埋め立て土砂 沖縄南部からの採取に抗議「遺骨が土に」

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への県内移設に伴い、防衛省が沖縄本島南部からの埋め立て用土砂の採取を検討している

Copyright© KURAGE online | 宜野湾 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.